サファリトリップ2019-2020
スケジュール発表!

詳細は随時発表していきます。

Stacks Image 435


下の表をクリックすると拡大表示されます。

Stacks Image 437


Day dream Safari の歴史

デイドリームでは1994年の設立当時からポイント開発、リサーチに力を入れてきました。
今でこそ北のマンタポイントとして有名になった「ユーカク」をはじめ、
東側で初のマンタポイントである「スタジアム」などのオリジナルポイントの開発、
いちかばちかのダイビングスタイルだったペリリューエリアでの新たな潜り方の確立など、

常に新しい感動をご提供できるよう努力を重ねてきました。

その長年の経験とリサーチの集大成がデイドリームが誇るSAFARIなのです。


SAFARI」の中でも春の一大イベントとして人気のあるのは「イレズミフエダイの産卵」です。

Stacks Image 458


このイレズミフエダイの産卵をパラオで初めて見つけたのが2007年。
当時、デイドリーム ペリリューステーションのメインガイドだった秋野に起こったあるハプニングより見つけることが出来ました。
これをきっかけにパラオ中に広まることとなり、TVで放映されるまでに至ります。
 
この時、秋野と一緒にいたカメラマンの越智氏がその感動をサイト「ocean+αでも紹介しています。


そしてその翌年2008年には、同じくペリリューステーションの当時のメインガイドだった遠藤がリサーチを重ねた結果、
ペリリューエリアでの「バラフエダイの産卵」をパラオで初めて見つけます。

Stacks Image 464



そして2016年、「マダラハタの産卵」を24時間体制で1週間リサーチした結果、
ついに産卵現場をおさえました。

こちらもサイト「ocean+αに記事として掲載されました。

マダラハタ産卵ダイビングは龍馬のスペシャルクルーズでご案内しています。


魚達の命がけの産卵行動や、デイドリームでしか行けないオリジナルポイント等を組み合わせた「SAFARI」。
あの感動を是非1度体験して下さい!
我々デイドリームスタッフがご案内いたします。


デイドリームでは新たな感動をご提供するために、今現在も様々なリサーチを継続しています。
まだまだ未知の可能性を秘めたパラオ。更なる発見があるかもしれません。 
年々進化するデイドリームの「SAFARI」をお見逃しなく!

Close


過去のサファリの様子はこちらをご覧ください。


Stacks Image 345
Stacks Image 348
Stacks Image 351