会社案内

DayDream PALAU は、「より多くのダイバーとより大きな夢の共有」をコンセプトとし1994年に誕生しました。
以来、ダイバーひとりひとりのニーズにしっかり対応できるきめ細かいサービスや、
あくまでゲストと同じスタンスで海とつきあうそのスタイルには変わりありません。
シャワー・トイレ完備の大型ダイビング専用ボートと、機動力のある小型スピードボートを駆使し、これまでの数多くのノウハウと、
既成の概念にとらわれない新しい試みとをうまく融合させて、パラオの魅力を最大限に活かしたガイディングを提供し続けています。
どこの海にあっても「その海に賭ける熱意は1番でありたい」という強い思いがあります。
ダイビングサービスとしての原点を忘れることなく、本来の「仕事」に専念する姿勢は、DayDream共通の理念です。

Stacks Image 74
Stacks Image 77
Stacks Image 80

会社概要

屋号: DAYDREAM PALAU (デイドリームパラオ)
社名: PACIFIC ODYSSEY, LIMITED (パシフィックオデッセイ)
設立: 1994年(平成6年)2月
所在地:P.O.BOX 10046 PIRATE COVE BLD,1ST FLOOR
    MALAKAL,KOROR REPUBLIC OF PALAU 96940
連絡番号: 電話+(680) 488-3551 ファックス+(680) 488-2199
Eメール: koror@daydreampalau.com

会社役員:CEO/VICE PRESIDENT  秋野 大
     PRESIDENT  DEMEI OBAKRAIRUR
業務内容:ダイビングサービスの運営、レンタルボート管理・運営


社名: 株式会社デイドリーム
設立: 2001年(平成13年)10月5日
所在地: 本社/東京都中央区茅場町3-5-5 中日本ビル3F
会社役員:代表取締役社長  秋野 大
     代表取締役専務  原山 晴基
事業内容 ダイビングショップの経営・運営等
海外拠点 DayDream/Pacific Odyssey ltd.(パラオ)
関連会社 Fisherman Co. ltd. inc.(パラオ、株式会社フィッシャーマン

会社沿革:1994年(平成6年)沖縄県西表島「ダイビングチームうなりざき」の海外支店として、
             「デイドリームパラオ」を出店。
              大型ダイビングクルーザー「Miss
」就航
     1998年(平成10年)パラオ共和国に現地法人パシフィックオデッセイ設立
     2001年(平成13年)資本独立し「有限会社デイドリームエンタープライズ」を設立
     2003年(平成15年)29ftスピードボート「SUZU I」就航
     2005年(平成17年)29ftスピードボート「SUZU II」就航
     2007年(平成19年)物販部門DayDream Gift設立、店内に物販コーナー設置
              32ftスピードボート「SUZU III」就航
     2010年(平成22年)クルーズ部門DayDream Cruise設立、龍馬I号就航
              41ftダイビングクルーザー「DD6」就航
     2011年(平成23年)有限会社デイドリームエンタープライズを株式会社デイドリームへ
              組織変更
     2015年(平成27年)株式会社フィッシャーマンをグループ化。
     2016年(平成28年)41ftダイビングクルーザー「DD7」就航
              ミクロネシア最大級のナイトロックス設備を導入
              
              現在に至る


Stacks Image 152


Stacks Image 383
Stacks Image 386
Stacks Image 389